スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブラザーズ。



今日は久しぶりに何もなし日。


というか、今日までが授業日だったわけですが、


ぺるは火曜授業入れてないのでもうフリーダム。


だけども所用でとりあえず学校へ。


その後我がサークルの会室へ足を運ぶ。


しかし、予想に反し誰もいなかったので


何かむしゃくしゃして、


「大乱k・・大乱闘スマッシュブラザーズ」を独りぷれい。←(イヴイヴなだけに)←


CPU3 対 ぺる1


愛用のぴかちゅーはひたすらお星様☆


どこのマゾゲーだよ。と独り突っ込みつつ、



今更だけどブラザーズだったら、ホm・・・とか思いつつ会室を後に。



醜活ということで、写真も撮らなきゃな、と思い立ち、


そのためには髪切らなきゃ。と髪切りに。



ぺるはドキドキに胸を膨らませて大好きな美容室へ。


なぜドキドキなのか。


そこにはぺるのアイドル、ミナさん(仮名)がいるからだ☆←


ミナさん「お久しぶりです。今日はどうしますか?」


ぺる「ミナさんのす・・好きなように(*´д`*)ハァハァ・・」←


ミナさん「はい、じゃあ腕通してくださーい。」


さわさわ・・・


ミナさん「首の方しめますよ~」


さわさわ・・・


びくびく(*´д`*)ハァハァ


ミナさん「首元キツくないですかぁ?」


ぺる「ちょっと・・・苦しいです(胸が)」←


ミナさん「あ・・ごめんなさい。」(さわりさわり)


びくびく(*´д`*)ハァハァ



ミナさん「じゃ、まず髪洗いますねー。」


ぺる「(*´д`*)ハイ」



・・・・・・・・・



ミナさん「じゃ、次髪切っていきますので、担当の者に代わりますねー^^」


Σ( ゚Д゚)エッ!


ちょ!ミ・・・ミナさん!!Σ(゚Д゚;≡;゚д゚)



担当の者「はい、じゃ担当の八木です(実名)よろしく」



(゚Д゚ )お    と    こ    き    た    !←




ちょきちょきちょきちょき・・・



ちょきちょきちょきちょき・・



八木「こんな感じでどうでしょう?」



ぺる「べつにいいんじゃねぇの?(゚Д゚ )ドッカイケ」←



八木「じゃ・・じゃあ髪洗っていきますね。腕通してください。」



ぺる「・・・・・」



八木「首周りしめてきますね」



さわりわさり・・・


びくびく(*´д`*)ハァハァ・・



八木「首元苦しくないですか?」



(*´д`*)ハァハ・・Σ( ゚Д゚)ハッ!



ぺる「え・・ええ大丈夫です」




これがホントのスマブラさ☆



可哀相な子なんです↓





~~~~眼鏡屋にて~~~~



す・・・スーツ眼鏡・・・・


(*´д`*)ハァハァ・・


店員「じゃああちらで測定を・・・お客様?・・・」


スポンサーサイト

コメント

■ Re: ブラザーズ。

こんにちは!コメントありがとうございます!!

今年、就職活動なんですね。
辛いときもあるかと思いますが、諦めずに頑張ってください!
就職活動のゴールは、内定を得る。ではなく、4月1日を笑顔で迎えられることだと思います!人生一度きりの新卒切符。後悔の無いように頑張ってください!

長々しくなってしまって申し訳ないですi-201

■ Re: ブラザーズ。

どうも、エールありがとうございます^^。

そうですね。
自分の納得した企業に行けるように頑張ってきます・ω・

■ Re: ブラザーズ。

'`ァ,、ァ(*´Д`*)'`ァ,、ァ

( ゚∀゚)o彡°スーツ!スーツ!スーツのお姉さん!!

■ Re: ブラザーズ。

返信遅れてスイマセ

わわわ!!
もしやあの変スネさん?ホンモノ?・ω・?

またラジオ楽しみにしてますんでよろしくですー

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://pelu6zyo1ma.blog93.fc2.com/tb.php/353-7df7f1f9

 BLOG TOP 

プロフィール

ぺる

Author:ぺる
ぺる:
新シャ怪人やってます。
兄弟:
オタの姉が金融会社を徘徊中・・・
最近の悩み:
上司よ早く家に帰らせてくれぃー


本人から一言:
新社会人だけど、えっちです。

もち、リンクふりーです。
気軽にコメントくだされー
みんなでわいわいしましょ

※当ぶろぐは不定期でラジオ配信しています。コメントをその際に返答することもありますので予めご了承くだされ。

Twitter

最近のコメント

カテゴリー

読んでます。

最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。