スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

彼女が逃げました。。。

テスト勉強が異様に忙しい。

むぎゅ~~って頑張るわけですが、
そうすると、やることが自分の世界だけで
完結してしまう。

必然的にぺるの最近は簡素なものになっているわけで。

それでも、ぺるの身には何かが起こるわけで・・・
続き
















それでですね、

結局ナニがあったかといえば、




いや、実はそれを話す前に語るべき
エピソードがありましてね。



ぺるが、最初に電子辞書さんを手に入れたのが、
中学3年の時だったんです。
親から頂いて、
便利だなぁって、結構重宝してたわけです。


でまぁ、普通に使って2年が経った寒い冬、
高校で寮生活をしていたある日ですね。

辞書を手滑らせて落としちゃったんだ。
しまった!と思った時はまさに、後の祭り。
彼女は天に召されたわけです。

そんなわけで、
親にすがって、

2代目の電子辞書さんをさっそく召還したぺる。

衝撃で壊れるっていう教訓を生かし、
辞書さんにはドンキー仕様の
衝撃吸収ソフトカバーを装着。
女の子は、か弱いんだからね!

そう、備えは万全だったんだ。


そして受験も終わり、
大学にも入って、
もうすぐ1年を終えようとしてた、
またも寒い冬のある日。

ぺるは英語の試験勉強のために
コタツでぬっくしながら
あったかいお茶をすすりつつ
辞書さんをぺちぺちしてたんだ。

で、
あ、トイレ行こ。
って思ったぺるは
立ち上がろうとしたんだ。


その時ね。
ちょっとなんだ。ちょっとだけひざが机にあたって
ほかほかの緑色の液体が辞書に。。。。


辞書さんはイクーーーーーって絶叫して
活動を停止してしまわれたんですw


ごめんなさい。
ぺるがいつも指を強く押しすぎたのがいけなかったんだねw

で、一人暮らしも始めていたぺるは
さすがにこの年で親に頼るのは・・・と考え、

究極の必殺技、
「ジャパネットたかた」を発動。


約3万も支払い3代目の辞書さんがおうちに降臨したわけです。

そんな彼女をぺるはもう溺愛しました。
自分で買ったってのもありますしね。

ソフトカバー常時装着はもちろん、
水気を徹底的に避けて、
常にバックに入れて
肌身離さず彼女といたんです。
もうにゃんにゃん状態


で、そんな彼女と過ごしてもうすぐ1年経とうとしていた、今日この頃。
またも寒さが一層高まってきた冬です。


テストが近いとぺるは学校の図書館で勉強してたんだ。


で、教えて辞書さん!!
っていつものようにバックを探ってみたわけです。







・・・・・






あれ??


・・・・・


・・・・・・・




・・・・・




はい。
遂に逃げられてしまいましたw

ほんとにもういつの間にか消え失せてました。
ひどいです。


衝撃、水気と、あらゆる困難を教訓に、扱ってきたぺるでも、
紛失まではカバーすることができません。。。

移り気なおなごの心なんか理解できません


バックおきっぱにした時に誰かに抜き取られたのか。
はたまた、ぺるは大学に入って既に6回財布を落としたという、
おっちょこちょいなことで有名?なのですが
そのノリで、何処かにおきっぱにしてきたのか・・


なんにしても、この忙しい時期に。。。。致命傷です


ぺるはつくづくこういうものに縁がないようです。

もうなんか、とりあえず、
そろそろ現実の女に目を向けてください!
と自分に言ってみた最近でしたw



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://pelu6zyo1ma.blog93.fc2.com/tb.php/170-25368f8e

 BLOG TOP 

プロフィール

ぺる

Author:ぺる
ぺる:
新シャ怪人やってます。
兄弟:
オタの姉が金融会社を徘徊中・・・
最近の悩み:
上司よ早く家に帰らせてくれぃー


本人から一言:
新社会人だけど、えっちです。

もち、リンクふりーです。
気軽にコメントくだされー
みんなでわいわいしましょ

※当ぶろぐは不定期でラジオ配信しています。コメントをその際に返答することもありますので予めご了承くだされ。

Twitter

最近のコメント

カテゴリー

読んでます。

最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。