スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バイオハザードを思い出してみました⑤

そいえば、だれかがぶろぐで言ってたんですが、
学生は、テスト期間に入ってくると
ぶろぐ更新率が異様に上昇するみたい

華麗なる現実逃避というやつですね

そういうぺるもまもなくテストに突入するんですが、

まぁ、現実逃避ですよね。

勉強の息抜きにってパソコン起動しだすと、
いつの間にか時間が・・って調子。
勉強の息抜きに遊ぶのが、
遊びの息抜きに勉強してる
っていう本末転倒ぶり。

いやぁ、ぺるは一般的なぶろぐ学生の一人なようです。


でま、
そろそろバイオネタを続けるのも痛い気がしてきたんで、

とりあえず、今回でバイオの物語解説は乙の方向でいこうと。

もうここまで読んでくれた人ならどんな物かわかるもんね!


そゆことで、「続き」をポチっと。
続き













バイオ「3」ラストエスケープまで話したんですよね。

じゃあ「コードベロニカ」から。

今回はバイオ「2」で
無事にラクーンシティ脱出できたクレアたんが主人公です

脱出した後、お兄ちゃんのクリスさんを探しに
色々やってたんですが、
3ヶ月後、
アンブレラ社に潜入した時に捕まっちゃうんです。

で、会社の所有する「ロックフォート島」に幽閉されるんですね。

すると、その島を
ウェスカーさんの入った組織が襲うんです
「2」で、Gウイルスをアンブレラに回収されちゃったんで
その代わりとなる物が欲しかったんで、
その手がかりがこの島にあったんで襲撃するわけ

で、T-ウイルスをばら撒いちゃう

当然のごとく、皆ゾンビーノなっちゃうわけで。

なんとか牢から出たクレアたんは
脱出しようと行動を開始しだすんです

そんな中、もう一人の脱獄者、スティーブと出会うわけです。
こいつもかなり重要な人物。

・・・・・・




・・・・・・・・



あぁぁぁぁあ・・・・打つの疲れた。

もういいです。

とりあえずですね。Tウイルスの改良版、
「Tベロニカ」ってのを開発してたわけです。

で、その開発者の女が自分にそれを打って
15年間コールドスリープっていうの?
それで寝てるわけよ。

もともとウイルスがじっくりなじませると
人格や思考破壊を防げるわけなんです。

で、ウェスカーたちはそのウイルスの注入されてる
女が欲しくて襲ったわけ


で、そいつは南極の基地にいたんで、みんな南極いくわけ

スティーブは、目覚めたその女につかまって
「Tベロニカ」を注入されてうがーってなる

クレア助けに来たクリスとともに最後は、
その女フルボッコして脱出って結末。



あああ・・・疲れた。

はい。すっごい妥協しました。
まぁそゆわけです。
ベロニカはかんなり長いんで説明するのも面倒。

ぺるもテスト勉強で忙しい。

そゆことだぁ。

皆がんばろう。
くりすますとかくりすますとかくりすますとかくり。。。

ボクは運命なんか信じないぞぉ!!

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://pelu6zyo1ma.blog93.fc2.com/tb.php/167-69fc9b7a

 BLOG TOP 

プロフィール

ぺる

Author:ぺる
ぺる:
新シャ怪人やってます。
兄弟:
オタの姉が金融会社を徘徊中・・・
最近の悩み:
上司よ早く家に帰らせてくれぃー


本人から一言:
新社会人だけど、えっちです。

もち、リンクふりーです。
気軽にコメントくだされー
みんなでわいわいしましょ

※当ぶろぐは不定期でラジオ配信しています。コメントをその際に返答することもありますので予めご了承くだされ。

Twitter

最近のコメント

カテゴリー

読んでます。

最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。