スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7月になって。

夜、授業を終えて駅への道を歩く。
この歩いてる1歩1歩、1秒1秒が、
終わりへ向かう1歩のような気がして。

自然とゆっくり歩いている。

追い抜く人たちが、
なんだか生き急いでいるような、死に急いでいるような。

一層足から力が抜けた・・・





休日。
窓を開けて、画面に顔を向けてた。

一瞬。
風鈴の音が聞こえた気がした。
窓の方を見上げるが、当然何も無い。


その音が、頭からはなれない・・・

なんだか、胸を締め付けられるような思いがして、


夏がきたんだと、感じた。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://pelu6zyo1ma.blog93.fc2.com/tb.php/124-0f760f2b

 BLOG TOP 

プロフィール

ぺる

Author:ぺる
ぺる:
新シャ怪人やってます。
兄弟:
オタの姉が金融会社を徘徊中・・・
最近の悩み:
上司よ早く家に帰らせてくれぃー


本人から一言:
新社会人だけど、えっちです。

もち、リンクふりーです。
気軽にコメントくだされー
みんなでわいわいしましょ

※当ぶろぐは不定期でラジオ配信しています。コメントをその際に返答することもありますので予めご了承くだされ。

Twitter

最近のコメント

カテゴリー

読んでます。

最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。