スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

免許を取ること。

こんにちは。


今日は、
早朝から運転免許の本試験を受けに行きました。



今回の本試験、
運転免許の合宿に行ってからはや1ヶ月が経ってました^^;



知識がほとんど抜けていたので
必死に知識を補っての挑戦。





そのおかげか、
一発合格できました。

あーー心臓に悪い。

100点中90点って地味にシビアだ。



免許発行までに時間がかなりあったので、
人生初の献血を受けてきました。



200911272158000.jpg






腕にバーコードをまかれたわけです。



何か豚とかの家畜に同じように識別に使ってるやつを思い出して、
僕らも動物なんだよなぁ~
とか、
社会の中での家畜みたいなもんなんだよな~



なんて当たり前のことを如実に感じさせられて
軽く欝モードに入ったり。



血も抜かれたせいか
気分も悪くなって体がダるくなってしまった。




その後、学校へ。

ゼミの友達と将棋に勤しむ。

最近はまってたりします^^




そんなことしていたら、
後輩くんが「ぺる版ピカチュウ」を描いてくれました!!





それがこれ↓






200911271743000.jpg



ぺる「・・・・・・・・・・・・」




コメ・投票うれしいです↓






現在55位です。





200911271743000.jpg



そしてこの顔である。←
スポンサーサイト

UNIQLOクエスト。

お久しぶりです。

最近ゼミ論作成が忙しく
なかなか更新ができませんでした


あれってパソコンずっと向かってるから
目が死にそうになるんですよね


まぁ、世の大学四年生は卒論という名の悪魔と
日夜死闘を繰り広げているわけでして、
そういう意味ではまだゼミ論文で済むボクは幸せなのかもしれません。




でま、何とか間に合わせたゼミ論を
いざ発表!!なんて意気込んで大学行ったら、




ゼミ・・・・休講でやんの・・・・・・・














      プォオオオオーーーーーーン!!
       __________
      /━━━━━━━━━ \
     |┃| ̄ ̄|. 〇 〇 [青梅]┃|
     |┃| ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|┃|
     |┃|__||______|┃|   
     |┃               JR ┃|
     |┗━━━━━━━━━┛| \(^o^)/ ミ
     |   ━━ ━━ ━━.  |   ( )  ミ
     |     [青梅.特快]    |   └└ ミ
     |      \(^o^)/     .|
     |  〇     ━━━   〇  | . ┌────────────
     |___________|.  │
      │     │[=.=]|     |   │
      └─────────┘   │
        /         \    │
       /            \



肩をがっくり落としてサークルへ。


腹いせにゲームに興じていると、



後輩「明日朝6時からユニクロがセールやるらしいですよ!」

ぺる「へぇー、安くなるの?」

後輩「靴下が一足10円だそうです`・ω・´キリッ」

ぺる「まじ!?」

後輩「あと、1500円のヒートテックが600円です`・ω・´キリッ」






去年就活していたとき、ほんと寒くてヒートテックが欲しかったのに
既に売り切れていて涙目だったので、
これは!と思い行くことに。



あと、就活する皆さん。
ヒートテックはマジ必要ですよ。特に下半身。
就活経験者からのささやかなアドバイスです。

うん。おれえらい!←




後輩数名と一旦ぺるん家で作戦会議。



ネットで調べると
限定された店舗でしかセールはやってないとのこと。



面倒なことに、ぺるの周辺では該当店舗はなし。
一番近くても、数駅離れたところだった。


後輩「いや、歩いていきましょうよ。」



~考察1~


「先着何名様~」
という形態のセールだった。


明らかに長蛇の列になるだろ・・・・

⇒最低でも数時間前には並ばないといけない。


後輩「いや、歩いていきましょうよ。」





~考察2~


開店は早朝6時。


寒い。ぜってーーーーー寒い。凍える。しぬ。


数時間前にならぶ・・?


確実に電車がない。


後輩「いや、歩いていきましょうよ。」




~考察3~


実はおれはまだ運転免許の本試験を受けに行っていない。

その勉強したい。


だるい。ねむい。さむい。うんこ


後輩「いや、歩いていきましょうよ。」




~結論~




ぺる「やっぱり、行かな・・



後輩「いや、歩いていきましょうよ。←」




もはや、誰もボクの意見など聞いてはいなかった・・・・




    _        _    _____ _____           _
__/ /__┌┐   / /    |___  _| |____ _|      ___/ /
|__  ___| |  / / _        //       //      |__   ̄ ̄|
  ../ / ┌┐ ̄  / / /ヽ      //        '   ___   ./ / ̄ ̄
  /__/_| |_  / |/ ∧ ヽ    | |    _       |__ ヽ  / / | ̄ ̄|
    / ,、   | /  ' / | |_   | |__ | |____ __/ / / /  二二ニ_
    ヽ二_「 ヽ_/ ヽ__|  ヽ___| ヽ_____| |__/  |_|  |___|

                    /)         (\
                  ///)      (\\\
                 /,.=゙''"/        \"''゙=.,\
          /     i f ,.r='"-‐'つ___⊂'‐-'"=r.,  ,i     \
         /      /   _,.-‐'~/⌒  ⌒\ ~'‐-.,_   丶      ヽ 
           /   ,i   ,二ニ⊃( ○). (○)⊂ニ二,   i,   \
          /    ノ    il゙フ::::::⌒(__人__)⌒::::: \ li    ヽ   ヽ 
             ,イ「ト、  ,!,!|     |r┬-|     | |!,!,  、イ「ト,    
            / iトヾヽ_/ィ"\      `ー'´     / "ィ丶_/ヾトi ヽ  



それからというもの、


夜中の1時30に家を出発。



地図を頼りに、知らない暗くて寒い夜道を
ひたすら歩き潰すことに。


道程の険しい道のりは省略。



そして、遂に2時間30後の真夜中の4時、到着。



列は見事番目をゲット。


早朝の凍える寒さと、

歩き疲れた脚の痛さと、

眠さと、

うんこと、

ちんちんと、


いろんなものを我慢して、

ようやく割引券ゲット↓





200911210541000.jpg





そして、何とはなしに後ろを振り返れば・・・・







image095.jpg






並びすぎワラッタww





このときばかりは
思いっきりどや顔をして、


「おめーらの券ねーから!!m9^д^」





なんて叫んだのはここだけの秘密だ←






そして、何だかんだ開店して入ったはいいものの、

人という皮を被ったケダモノたちにぐちゃみそにされるは、

帰りの電車をケチって
少し遠めの駅まで歩こうとしたら
めちゃめちゃ遠くてまたひたすら歩くハメになるわ、



もう、やっとの思いで着いた電車のなかで、
時計を見れば朝の9時


普段は清清しい気分になってるはずが、


みんな目が、死んだ蛙の目のように濁ってましたからね!




更新はこれに正比例します。↓





現在54位です。



ぺる「だからやめようって言ったのに・・・・ガクッ」


「焼肉オフ」つづき。

焼肉屋についた僕ら。
店内に入ったらいつの間にか
大根はただの「もりかつさん」になっていた。←




さて、席に着いたぺる。



席の真ん中に座り、
両隣は「ふとんさん」「いつこさん」だった。



飲み放題食べ放題だったが、
前回のオフ会での痴態が脳裏を離れないぺるは、
ひたすらお肉を焼いて食べるという
サイレントモードに入ることで、
無難にこのオフ会を乗り切る作戦に打って出たのだ。



だが、
一つの誤算、
ふとん氏の隣に座ったという事実が、
全てを狂わせるのだった。


~~




ぺる「いつこさん、お肉いれましょうか?^^」

いつこ「あ、有り難うございます^^」

ふとん「おい。」

ぺる「!?」

ふとん「いれましょうか?じゃなくて、入れさせて貰えませんでしょうか?だろ?」

ぺる「((( ;゚Д゚)))ガクガク」


~~


ぺる「あちゃぁ・・火強くて焦げちゃいましたよ」

ふとん「ほら、これ食わせてやるよ。」

ぺる「ちょ・・これ、真っ黒焦げじゃんwww」



~~



ふとん「ぺる君はMだなぁ・・ドMだわ」

ぺる「いや・・違うって。そうじゃなk――」

ふとん「皆さん聞いてくださいよ。ぺる君はね――」


ぺる「(´・ω・`)」




なんていじるかと思えば、



別のお店に移動中。。。



ふとん「ぺる君。」

ぺる「ん?」

ふとん「さっきは、いじってごめん…」

ぺる「え!?何!?何!?」

ふとん「…でも、ぺる君なら許してくれるって思ったから、いじってしまったんだ…
本当にごめん…」


ぺる「・・・・・・・・・・・・」






そんなアメとムチで緩急つけてきても、
ツンデレプレイしてきても、

謝りながら顔ニヤケてるからねキミ!!嘘マル分かりだからぁぁぁぁ!!

というか、絶対そんなプレイ彼女にやってるだろぉぉぉぉぉぉ!!





なんて殺意を、心にコンコンと湧かせつつ、

シーボさんともりかつさんから、自作のサインや名刺をいただき、
池袋での楽しい夜を締めくくったのでした。






最後に総括と各参加者の印象。



「いつこさん」

幹事の一人。
入院や院試といった、身辺で色々とごたごたがあったようで、
やっと今回のオフ会参加で再会できた女性ぶろがー。


相変わらずの一歩引いての大人の女性の対応に、
現代の大和撫子を目撃したかのようで、
ふ○ん氏という悪の権化(笑)が横にいたぺるには涙が止まらなかった。←

お大事に^^





「美堂さん」


幹事の一人。

席が離れていたのでそこまで話せなかったぶろがー。
が、オフ会以外でよく話している人だからまぁそれもいい感じ。


彼の周囲に美人さんばかりがいることに、
常々遺憾に思っていたので、

腹いせに焦げた肉ばかりを彼の皿に入れたのはここだけの秘密だ。←


嘘ですww←




「ふ○んさん」


ぶろぐと会った印象が違うことで有名な某ぶろがー。←

もはやこれは、オレオレ詐欺ならぬ、
ぶろぐ詐欺と呼んでもいいのではなかろうかw



おーじくんが、
「彼はつけあがらせたらいけませんよ。」
なんて言ったことが良く分かる日でしたw



※「ゆびきたすまてりある」の管理者。




「シーボさん」

ニコニコ笑顔と癒し声で定評のあるぶろがー。

実はふ○んくんと同じ「S」の部類に入るらしいのですが、
おもちゃとなる※ノリス君がいなかったので
今回はお預け。(´・ω・`)といった調子でしたww



※「こは何事ぞや。もの狂ひか。」の管理者。


携帯にブロガー用のアドレス帳を作っていることに、
年長者の経験値を感じました^^

ただ、

ぺる「ぶろぐで彼女さんとのノロケはないんですか?」

しーぼ「いや、僕は書くと細かく書いちゃうからね。色々ともんだいが・・^^」



ぺる「こ・・・細かーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーく!!」(゜д゜)←









「もりかつさん」


大阪から急遽参加となった、年上ぶろがー。
東京での学会帰りということで、なんか大根姿も様になっていた←


自身でも認める「M」の人のようで、
途中から始まったM談義に、
思わず共感して、


ぺる「ボクもそれ分かります!!」

なんて言ってしまった後に、

「いや、ボクはMじゃないですけど!!」

と、弁解したのはいい思い出です。。。ええ・・←



あと、なぜ大根になるんですか?との質問に、


もりかつ「ボク一人が貶められることで、見てくれた皆が楽しんでくれることが嬉しいから^^」




・・・・それ、
どMじゃないですかーーーーーーーーーーーーwww


また会って話したいです^^





毎日嬉しいです。↓





現在55位。



今回は、
参加者全員4年生以上と、
なかなか大人な会だったのではと思ってます。


それにしても、池袋とか都心の方で
ポンポンと飲み会に行ける、他参加者が羨ましすぎる><

立川とか八王子とかで、
「地方、辺境住まい限定オフ会」

開きたいですww

「焼肉オフ」



さて、こんにちは。


池袋でオフ会が開催されるということで、
兼ねてより、ぺるもお誘いいただいていたので行って来ました。



「ジャージ女子大生」のいつこさん
「タイトル未定(仮)」の美堂さん
「シーボの日記」のシーボさん
「ふとんの布団で寝たいぶろぐ」のふとんさん
「分厚い壁の小さな穴」のもりかつさん
「ぺるの6畳1間」のぺる

計6人で、
焼肉でも食べながらのおしゃべり会みたいなもんですね^^




実は前回「ひっそりオフ」を開いた後、
焼肉が食いたいんよ!!ってことで、
もう一度集まる予定が即決まっていたのです。




ところが、
急遽、幹事のいつこさんが入院されてしまい、
延期していたんですね。(´人`)キミノコトワスレナイ



でま、
やっと退院できて落ち着いたようなので、
再度企画されたこの会だったわけです。






~~~~というわけで当日。~~~~




お昼、
ぬるりと準備をしていると
いつこさんからメールが。



いつこ「今日は『いけふくろう』前で集合です。よろしくお願いします^^」



ぺる「・・・・・(゜д゜)ポカーン」




・・・・いけ・・ふ・・く・・・え・・・ええぇぇぇ・・・



ちょ・・なにそれ・・・・「いけふくろう」?・・・だと・・・


なにさも使い古されたもののように、
知ってて当然かのように、言ってくるんですか・・・

それ何てリア充ワードですか・・?



東京とは名ばかりの田舎、多摩市で安住するぺるに
その単語はあまりにも眩し過ぎました。




亜光速の勢いでGoogle検索したことはここだけの秘密だ。←





待ち合わせ場所に着いて、
まずふとんさんと合流。

ぺる「こんにちは^^久しぶりです。」

ふとん「よぉ、ゴミ!顔完璧忘れてたわ。」

ぺる「^ω^・・・・」


徐々に参加者が集まる中、



ふと、一瞬、

ここ池袋駅の雑踏にあって、
明らかに有り得ないものが視界に映りこんだ・・・・






美堂「え・・今・・大根が・・」

ぺる「あれ・・目がおかしいのかな・・すごい真っ白い物体が・・・」

いつこ「ええ・・・とっても・・・大根が・・・」











D10011070.jpg




すごく・・・だいこんです・・・・←





もりかつさんでした。



いけふくろう前をボクらを探し、
徘徊する大k・・もりかつさんを遠い目で見つつ、
ボクらはこんな会話をしていたような気がした。




美堂「ちょ・・だれか声かけてやれよ・・」

いつこ「そうですね。声かけましょう!(携帯を眺めつつ)」

ふとん「ぺる、お前行ってこいよ。まじで。」

ぺる「もうすこし眺めてませんか・・・」







誰も自分から声をかける勇気がなかった。←





結局ぺるが声をかけてみた。


もりかつ「遅刻して申し訳ありません;」



外見のファンキーさからは想像できない
謙虚で紳士的な中身に、京大生のホンキを見た気がしたw



シーボ「大根がいて、思わず後ずさってしまったww」


なんて言いながら、シーボさんも合流。




そして、ボクたち5人と1本は、
人々の奇異の視線をよそに、池袋の町へと消えていった・・・・





疲れたので次回につづく。





いつも嬉しすぎです↓




現在54位です。





このとき、



ボクは気づくべきだったんだ。。。



ブラックふとんの闇の力に・・・←

新宿ランチ。



バイト先で、「O型自分の説明書」



などという、流行の血液型本を読みふけっていた。



言えてる言えてる。などとニヤニヤしながら頷いていたぺるは、




さぞかし危ない人に見えたに違いない。




そういえば、転勤先の広島から





父親が東京に遊びに来るとのこと。






・・・・・仕事しろよ・・・





などとは微塵も思わず、





姐と新宿駅にて合流。




最近髪を切ってリフレッシュしたぺるの姿を見せてやろうかと思ったら、





姐「おまえ・・・『さまぁ~ず』の眼鏡かけてる方に似てね?キモ!!」






ぺる「は!?んな適当なこと言ってんじゃねーよ」





と渡された手鏡を見てみたら、




ぺる「似て・・・・・・・るよ。」←




姐「(´ー`)ニヤリ」



ぺる「くっ・・・・・」









そんな残念なことがありつつ、






何でもテレビか雑誌かで紹介されてた



食べ放題の店へ連れてってくれるそうで、




とりあえずぷいぷい付いてくことに。






おしゃれっぽそうなそうでなさそうな店に到着。



バイキング形式だったので、




姐とその隣の女性客が




ほとんど同じ服を着ていることに、



父と二人でニヤニヤしつつ、




料理をぱくぱく。





途中、父が勧めるパンを




姐「パンはお腹にたまるから・・」




などと意味わからないことを言って食べないので、






お腹一杯になった頃、ぺるにサンドイッチの処理係が回ってきた時、




それほどパンは好きでなかったぺるは、




サンドイッチの中身だけ食べてパン部分を残すことに。




姐「全部食べろ、きたない食べ方!」







ぺる「パンはお腹にたまるから・・・」



・・・・・・・




姐「くっ・・・・」



ぺる「(´ー`)ニヤリ」





骨肉の争いは続くw↓




 BLOG TOP  »  NEXT PAGE

プロフィール

ぺる

Author:ぺる
ぺる:
新シャ怪人やってます。
兄弟:
オタの姉が金融会社を徘徊中・・・
最近の悩み:
上司よ早く家に帰らせてくれぃー


本人から一言:
新社会人だけど、えっちです。

もち、リンクふりーです。
気軽にコメントくだされー
みんなでわいわいしましょ

※当ぶろぐは不定期でラジオ配信しています。コメントをその際に返答することもありますので予めご了承くだされ。

Twitter

最近のコメント

カテゴリー

読んでます。

最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。