スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うぶぶ・・。


さて、
大学卒業を間近に控えたぺるでございます。


「年をとると時間が経つのが早くなる」

なんてことよく言われますが、
感受性が希薄化して、瞬間瞬間にあまりとどまないようになったからか、
はたまた、ただ単に自分が生きてきた一日一日が空虚なものだったからなのか

いづれにしろ、もうすぐこの6畳1間を出て行くんだなぁ
なんて寂しい気持ちになっているわけです。



そんなわけで、
今日はせっせと家の掃除をしております。

高校入学時に親から買ってもらったMDコンポやら、
趣向が変わって着ないだろう衣服だとか、
果ては、中学の時に買ったぼろぼろの100円サイフやら、


自分の物持ちの良さを日本人の悪い癖だなだとか、
なんて偉い人間なんだだとか、色々考えつつ家の中を掘り起こしてます。




そんな中、
家の外から声が。何か電話してるようで。


?「ハイ。実は204と203で何故値段が違うのかという質問があったのですが。」


どうやら、このアパートの不動産屋の人間のようだ。
ちなみにボクは今、月4万6千でこの部屋を借りている。


不動産「ええ。3万2千と3万4千の2千円の違いなんですが。」



・・・・・・・


・・・・・・・おいちょっと待て(^ω^)



ちょいと安くなりすぎでないカイ。
確かに不景気で安くせざる得ないとか
入居者が来ないからとか
色々理由はあるだろう・・・



しかし、1万以上値下がりはおかしくないカイ!?



今4万後半で借りてる俺って・・うぶっ。


などと、若干ブルーになりつつも、
せっせと掃除に励む初春のあるひ。
スポンサーサイト

いい音。

ふぁっく


普通に「ファック」と読んでしまったボクはもう駄目かもしれない。←



こんにちは。ぺるです。


連日の雨ですね。
授業もないボクはただ黙して部屋にこもる日々です。
雨音は好きなので、とってもいい気分です。

そんな気分なので今日はちょっと無駄話をしますね。




ボクは、「壁」を安売りする人があまり好きでないです。


誰でもそうだと思うけど、
「悩み」や、「負」な話はしたくないですよね。

ボクもそんなかんじです。
日常でもそうだし、このぶろぐでだってそう。
たまに口からこぼしたくなりますが。



まぁ、そんな話って聞く側基本興味ないですよね。
聞かされる側にとっては、「だから何?」状態。
好きな人からされるのはまた別ですけど。


男は自分の答えに背中を押してくれる意見を待ってるし、

女はただ従順に聞いてくれる相槌を望んでいるし、


・・・・・。



そういうのって、

もう自分の中で答えが出てるのを
色んな事柄が絡み合って踏ん切りがつかないだけ。


答えなんてないものに
一番しっくり来る理由を探して自分を納得させたいだけ。


ただ悩んでる自分に酔いたいだけ。


それが大半な気がします。


だから、そういう人や自分を見ると
酷く冷めてしまうんです。


「はいはい」
って。
それは勿論、事の大きさによりけりだけど。


あと、悩みって、
その人の「限界」だと思うんです。


そこに答えを見出せない、決断できない
それは、今その人の「限界」であるし、
超えられない「壁」でもあるわけだから。



だから、そんな「壁」をいとも簡単に
安売りする人間をみると、
何とも言えない気持ちになります。


まぁ、今こうして書いている文章も
悟りきっているような風を感じて
同じように嫌になりますが。


だからボクは、「壁」を安売りする人と同じくらい
自分を持った人、外見を繕って知った気になった人が好きになれません。


答えが人それぞれあり、どれが正解なんて言えない。
その事実によろめく、酷く不安定な人。

ボクにとってそんな人が人間らしい、
そう思える人です。



話がそれてしまいました。

ここまで書いておいてなんですが、
やっぱり悩みは人に話すものだと思います。

話すことに意味を求めてはいけないです。
話すこと自体に意味があるんです。


すぐに物事を抱え込んでしまうくせに、
性格や性分が邪魔をするのか、
話しても解決しないと分かっているのか、
何もないように振舞っている人


そういう、強い人を演じようとする、
不安定で、生き方が下手な人を見ると、
言葉に表せない気持ちになります。



だからボクは強い人に憧れます。

悩まず、いつだって自分の好きなように道を選び、
自己を中心として生きてきた真っ直ぐな人に。



でも、そんな強い人に憧れると同時に、
そんな強い人がボクは嫌いです。


強い人は、弱さが分からないから。


でも、自分の弱さを認めるだけで、
強くあろうと足掻かない、弱さに安住する人間も、
同じくらい嫌なんです。





まぁ、所詮は無い物ねだりなんですよ。





だから、ボクはすぐに高笑いします。


ただそれです。それが、ボクの人生の処世術のようなものなんです。






そういえば、安く秋刀魚が手に入ったので
三尾も買って、せっせと刺身にさばいて
雨音を聞きながら、お酒を飲み、美味しくいただいた一日でした。

酒と秋刀魚





いつも嬉しいです。↓





現在51位です。


ここまで読んで、「だから何?」
と思うかもしれません。


が、それでいいんです。

だって、無駄話なんですから。


それにしても、いい音です。

なべ時々、おコゲ。


さて、近況を報告。



~9月25日(金)~




サークル総会が開催。

約80人強が入会する、うちの大学最大規模の
芸術サークルでの総会。

再来月に控えた大学祭に向けた諸連絡や役割決めを行い、
その後は飲み会




~9月26日(土)~




サークルでの4年会の開催。
つまるところ飲み会


一般企業や公務員に内定が決まった
人らに後輩を巻き込んで結構楽しく騒いだり。




~9月27日(日)~



17:00、新宿に集合。
サークルOB・OGの方々と合流して、
「ダーツ・ビリヤード」店へ。

どっちにしようか話し合い、流れでビリヤードすることに。





びりやーど



初心者である後輩のぎこちない打ち方にOGらと爆笑しつつ
気づけば2時間30分も打ち込んでました^^


そして、その後は、ゲーム会社に勤めるOBが、
東京ゲームショウでの仕事を終えて、ダイレクト参加しての飲み会


次はボウリングだね^^
なんて盛り上がりつつ、終了。



~9月28日(月)~




4年の友人と、車の免許取得のために、
合宿のための料金を支払いに。


銀行から22万を引き出して、
おもむろに札束を掴んだ際の、手の震え具合といったらww

こ・・これが・・現ナマ・・・はぁはぁ・・


お金が人の心を変えてしまうということが分かった気がしてしまったww
そして、
その大金が、一瞬で手元から消える喪失感を同時に味わい、
ボクのライフは限りなくゼロへw



その夜、12時30分
3日連続の飲み会に、大金の喪失という、
肉体・精神ともに疲労困憊のぺるは、


料理で炒め物をしながら、半ば気絶するように眠ってしまう。


~9月29日(火)~


朝7時。


火をつけっぱなしで寝ていた事実に驚愕し、
慌てて火元へ。

すると・・・





なべ

何かフライパンが壊れてました。←


取っ手を見てみると、


なべ2


何かとけてますねww



気になる中身ですが、
恐る恐る蓋を開けると・・・



なべ3



www

見事に消し炭ですねww
何を焼いていたかは、ご想像にお任せしますw



上手に焼けました♪←




フライパンももはや使用不能状態でした(^_^;)
早く、新しいの買ってこないと・・・



すごい励まされてます↓




現在52位です。



しかし、よくよく考えてみれば、
フライパンが焦げた事実より、

一日中つけっぱなしによる来月のガス料金と、

窓を閉め切った状態でよく一酸化炭素中毒で死んでなかったな

っていう事実の方がずっと重要なんだけどねww

海外昔話。

そういうわけでこんにちは。
今日からね。しばらく昔話に付き合ってもらいたい。


始めに断っておくけど、


別によく交流してるブロガーが、
昔話してるからちょっと便乗してやろうだとか、


最近、ニーターっていう自宅警備職に就いたせいで
話すことが全くないとか、


そんな無粋な理由でないことだけはわかって欲しいな!←




でまぁ、どんな昔話かと言うと、
ボクが海外に行ったときの話です。



ちなみに高校のときに行ってきました。
ボクにもそんな若い時期があったんですよ。いやホントに。



そういえば「若い時期が、」という話で思い出しましたけど、
数日前「タイトル未定(仮)」の美堂さんにあったんですよ。


結構美堂さんとはスカイプでお話したり、ラジオしたり、
実は今度オフ会的なもので集まったりと、
色々親交が厚い間柄なんですが、


そんな彼と初めてお会いしたときのことなんです。


まぁ、ブログを見たり、一緒に話したりしてどんな人なのか
大体理解していたんですが。


でま、この話と、「若い時期」の話が
どう繋がるのかってことなんですが、


話したことあるっていっても、実際会うのは初めてな2人なわけです。
そんなわけで、会ってみた印象がどうなのか当然気になるわけです。



そんな期待と不安を秘めたボクの横での、美堂さんの一言。






美堂さん「いやぁそれにしても、イケメンじゃなくてホント良かったです^^」


ぺる「・・・・・・・・!?」



ぺる「・・・・・・・・・そうですか^^」






いやぁ、初めて会ったからボクすごい緊張して顔強張ってたしな。

それにその日徹夜で全く寝てなかったもんな。


・・・・・・・・・・


・・・・・


・・・





そんなこと言われなくてもわかってるもん!!!!!><><><><


でも・・でも・・・・



ボクだって十代の頃は~~~~~(⊇д⊆)ぶわっ




(;ω;)うぶっ




お願い励まして・・・↓





現在101位となっております。


というわけで、思い出して書いてたら悲しくなってきたので
次から海外話です。←


将棋。



えぇ・・前回はみっともない画像をお見せして申し訳ありませんでした。


ちなみにアレはボクが撮ってもらったわけではありません。


抑え付けられて後輩たちに撮られたわけです。 


それがどういうわけかぺるの携帯に送られてきたので、使わせて貰ったわけです。


ブログ読者が何名か減った気がしましたがまぁいいでしょう。





さて今回はどうしたのかというと、


実は最近「将棋」に興味をもちまして。


就活中も、金融勤めてる人に「どんな自己PRしたんですかぁ?」なんて聞いたら、


「将棋が趣味で相手の出方を考えて、戦略的に物事に取り組めることを云々・・」


とかおしゃべってる方がいたのを思い出したり、


あと動画で将棋をやってるものを見ていたりだとか、








まぁそういったものに影響されて、早速ぺるもフリーの将棋ゲームをダウンロードすることに。


ふふふ・・・まぁ軽く捻ってやりますよ・・(´ー`)



・・

・・・


・・・
・・・・・・・・・・

COM「(´ー`)y―~ふぅ」


いや・・普通に無理・・・・


もうぼっこぼこですよヴぉっこヴぉこ・・・・



動画を見てできる気になっていましたが、実際自分でやるのと、やるのを見るのとでは、


全く違うというのを思い知らされたわけです。


あれですね。サッカーで言われるのと同じかんじです。


テレビで見るときは、どうしてあそこにパス出さないんだ!!って


もどかしくなる事がありますよね。


でも、実際やると自分のプレイが想像以上に客観視できない現実に気づくやつと似た感じです。


よく考えてみればぺるは定跡さえも知らない素人もど素人だったわけで。


高校でも寮生活していたので、空いた時間によく寮生とやっていたのですが、


A「地元では『穴熊のA』の名で通ってたんだぜ」


なぁんて胡散臭いやつがいたりもしましたが、何だかんだいって、


まぁぐちゃぐちゃにされていたんでなんとも言えんのですが・・


もう少しぺるは将棋の何たるかを知る理解する必要があったようです。




将棋はすごい楽しいと思います↓




レベルが違うと即死なので面白くないけどね

 BLOG TOP  »  NEXT PAGE

プロフィール

ぺる

Author:ぺる
ぺる:
新シャ怪人やってます。
兄弟:
オタの姉が金融会社を徘徊中・・・
最近の悩み:
上司よ早く家に帰らせてくれぃー


本人から一言:
新社会人だけど、えっちです。

もち、リンクふりーです。
気軽にコメントくだされー
みんなでわいわいしましょ

※当ぶろぐは不定期でラジオ配信しています。コメントをその際に返答することもありますので予めご了承くだされ。

Twitter

最近のコメント

カテゴリー

読んでます。

最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。